不動産売却の流れ!査定から引き渡しまで要チェック!

MENU

不動産売却の流れ!査定から引き渡しまで要チェック!

不動産売却の手順についてのまとめ
不動産を売却するのは手間と時間がかかります。順調にいっても3カ月間はかかり、その間に様々な手順を踏んで売却へと向かいます。売却活動する前にいちど不動産売却の全体の流れを把握することによって、不動産売却のイメージが湧いてくると思います。ここでは簡単に不動産売却の流れを紹介していきます。

 

不動産売却は約三カ月間はかかると言われてます。いろいろなフェーズを乗り越えて売却に至りますので、まずは流れを知っておくことが大切です。 ここでは、不動産売却の流れを知る事はもちろん、高く早く売るコツや、気をつけるべきポイントもご紹介します。

 

/不動産売却③上
不動産売却③下

 

不動産売却には3ヶ月かかるイベントです。

不動産と言うのは1日や2日で売れるわけではなく 不動産会社と媒介契約を締結し実際に売りに出されてから買主が見つかるまでの期間は 大体3カ月間とみて下さい。 また、売買契約から引き渡しまでも1ヶ月から3カ月ほどはかかります。

これらのデータはあくまでも平均的な数値のため、 人気のない不動産など なかなか買いてが見つかりづらい物件に関しては 一年経過しても買主が現れない売れ残り物件になることもあります。 不動産売却は必ずすぐに売却できるわけではなく ある程度、長期的な視点に立って考えるのが良いかと思います。

ポイント
売却エリアでのあなたの不動産の適正価格を知り 不動産の旬である 売り出し直後のレインズに登録した旬な段階で売却するのが理想です。 世の中の情勢やライバル不動産の状況を把握しつつ 戦略的に活動してくれる不動産会社を見つけることが大切なポイントです。 戦略的に売却活動をしてくれる不動産会社を見つけることがポイントとなってきます。

※売り出しの時その物件の適正価格より明らかに高い金額で売り出してしまうと せっかく1番売れるタイミングである売り出しの時期を逃してしまうことになります。 しっかりと適正価格を認識して売り出し直後で売り抜けるような価格設定が良いかと思います。

 

不動産売却の手順についてのまとめ

不動産売却の手順についてのまとめ
不動産売却の全体の流れを簡単に説明してきました。こんなにやることが多いのかとびっくりされた方もいるかと思います。正直手間や時間労力はかかってしまいますね。しかし売主のあなたにとっては、これさえ押さえてければ良いと言うポイントがあります。それは不動産会社選びです。正直な話この不動産会社選びさえ失敗しなければまず不動産売却は失敗することはないでしょう。しっかりと良い不動産会社を選べば満足のいく不動産売却になります。その不動産会社選びポイントを一言で言えば、複数の不動産会社に査定依頼をして徹底的に比較することです。もちろん査定額だけではなく対応や担当者の良し悪し、提案力、過去の売却実績などを考慮して選びます。最後に便利な不動産一括査定について紹介しときます。このサイト査定を利用すれば手間や時間をかけずに簡単に複数社に査定を依頼出すことができます。完全無料でできますのでまずは試してみてください。

 

\三鷹市でお勧めの一括査定はコチラ/

ホーム4U

▼公式サイトはこちら▼